にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
家族で楽しめるオススメのお出かけ先を紹介しています。子供と楽しい時間を過ごしましょう!

無人島 猿島

BBQベビーカー水遊び
読み方さるじま
標高最高39.3m
公式サイト無人島 猿島
キャプション天空の城ラピュタを連想させる島としても注目され、ちょっとした冒険気分を味わえます。
住所神奈川県横須賀市猿島
アクセス三笠桟橋(三笠公園内)より船で10分。
※ 船は、3月〜11月は毎日運航、12月〜2月は土日祝日のみ運航。
お店情報◯ 島に売店があり、BBQ用品のレンタルなども行っています。

天空の城ラピュタを連想させる島としても注目される猿島

2歳と4歳になる子ども連れて冒険(?)に行ってきました!?

この猿島独特の雰囲気は他では絶対に味わえないでしょう。

都内からのアクセスも良く、気軽に行くことができオススメです。

★下記のサムネイル画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます★
  • 猿島までフェリー

    三笠桟橋からフェリーに乗ります。

    長男、船の先頭へ。

    ちょっとした海賊気分でしょうか!?


  • 猿島の浜辺

    フェリーで猿島上陸〜!

    10分程の船旅でした。

    島に上陸というだけでなんだかワクワクしますね♬

  • 猿島浜辺の様子

    猿島の港からすぐ近くにレストハウスがあります。

    多くの人で賑わっています!

  • 猿島内部へいざ出陣

    レストハウスの先に島内に続く道があります。

    ワクワクします♬

  • 猿島・空気が張りつめる

    要塞跡に道が敷かれています。

    この辺りで一気に温度が下がり、空気が張りつめてきます。

  • 戦時中の雰囲気漂う猿島

    両脇にある防空壕が戦時中の雰囲気を漂わせています。

  • 猿島のうっすら道

    うっすらとした道が続きます。

  • 猿島は首都防衛拠点

    戦時中は東京湾の首都防衛拠点と位置づけられていた猿島。

    今は緑に覆われ神秘的な雰囲気を醸し出しています。

  • 猿島生々しい防空壕

    防空壕は柵が貼られ、中は入れないようになっています。

    それが逆に、何かを閉じ込めているような感じがして怖いです・・。

    何か飛び出てきそうです。

  • 猿島トンネル発見!?

    長男はなぜかノリノリです。

    先頭をきって歩き出しました。

  • 猿島トンネルを進む長男

    木の枝を振り上げトンネルへ〜

  • 猿島トンネルの先には

    トンネルの中はけっこう暗いです。

    先にはなにがあるのでしょう。

    ドキドキしてきますね。

  • 猿島でバリゲートが・・

    トンネルを抜けると道が二つに分かれています。

    そして「安全第一」のバリケードが・・。

  • 猿島歩道の先には何があるかな

    ここからはちょっとした遊歩道が敷かれています。

  • 猿島の整備された歩道

    猿島内は道が整備されているのでベビーカーでもまわることができました。

    ただ、展望台ルートは階段があり、道も整備されてないのでベビーカーは無理そうでした。

  • 猿島海岸沿いを散策

    遊歩道の先から海岸沿いでれます。

  • 猿島でお昼休憩

    広場でお昼ご飯にします。

    東京湾が見渡せ気持ちのいい場所です。

    天気も良くピクニック日和です♬

  • 猿島寂れた展望台

    地図上に展望台とあったので行ってみましたが、展望台は立ち入り禁止で登れず、草木が生い茂っていました。

「無人島 猿島」の近くのお出かけ先



コメントを残す